Silhouette(シルエット)は、デスクトップに常駐する実用性があまりないタイプのマスコットアプリを制作するためソフトウェアです。

表示する画像とテキストさえ用意すれば、Silhouette 上でのわりと理解しやすい操作によって、マスコットアプリをかんたんに制作することができます。 Silhouette で制作したマスコットアプリは、ネットで自由に配布することができます。

Silhouette は、Microsoft(R) Windows Vista / 7 / 8 /8.1 で動作します。※Windows 8 / 8.1 はデスクトップモードでの動作です



作成できるアプリのサンプル
サンプル1 真壁とねり v1.6  よくあるお話系マスコットアプリ。

サンプル2 WatchCat v1.6  シンプルな時計アプリ。

開発環境のダウンロード
開発環境 v0.28(β10) / 2015.11.30

参考1 真壁とねり v1.5 のプロジェクトファイル一式 

参考2 WatchCat v1.3 のプロジェクトファイル一式 

チュートリアル
0. プロジェクトの新規作成

1. 画像を用意する

2. 起動と終了のみのアプリを作る

3. リリース版の生成

4. 登場するキャラクタを増やす

5. 子ウィンドウによる装飾

6. テキストでお話をする

7. イベントとスクリプト

8. 単語辞書

9. メニュー

10. アニメーション

11. 変数やシステム機能を利用する

12. 子ウィンドウの画像連動機能

リファレンス
システム・イベント

スクリプトタグ

システム変数・システム関数

履歴


サポート
何かありましたら E-Mail : sin@onjn.jp へどうぞ。


謝辞
画像関係の処理でルーチェ氏のimgctl.dllを使用しています。
http://www.ruche-home.net/

ありがとうございます。


今成震 (Sin Imanari)
E-Mail : sin@onjn.jp
Banner : http://silhouette.onjn.jp/banner.png

[↑ページ先頭に戻る]
Silhouette
007140
y 1 / t 3